2019年9月29日日曜日

令和元年9月29日(日) まちかど遊説

令和元年9月29日(日) まちかど遊説

晴天の中、午前中 雲峰市議、長野市議と私の3人で

4ヵ所でまちかど遊説をさせいていただきました。

9月議会の一般質問についてお話をしました。

☟大塚(堀江町にて)

☟雲峰市議(古三津町にて)

☟長野市議(安城寺町にて)



2019年9月17日火曜日

令和元年9月17日(火) 一般質問をしました。

令和元年9月議会で一般質問をしました。
質問項目(通告書)は以下の通りです。

●連携中枢都市圏構想について
 〇 これまでの経過、取り組み成果及び評価について
 〇 松山圏域内の公共施設の相互利用推進について
〇 今後、どのような圏域を目指していくのか。

●中小企業の支援策について
 〇 中小企業資金貸付事業の概要及び融資申請の
   見込みについて
 〇 中小企業への相談窓口では、どのような支援を
   しているのか。また、どのような実績があるのか。
 〇 オカビズ(岡崎ビジネスサポートセンター)や
他の関係機関との連携を進めてはどうか。

●子どもたちの英語力向上について
 〇 過去3年間の英語検定の受験者数、合格者数、
   及びそれに対する評価について
 〇 子どもたちへの英語検定料の助成制度について

●リカレント(学び直し)教育について
 〇 リカレント教育の認識について
 〇 現在の取り組み状況及び今後の取り組みについて
 〇 リカレント教育の中小企業への支援策について

●町内会について
 〇 平成26年度からの町内会数と加入率の推移について
 〇 町内会の加入促進の取り組み
   及び町内会活性化に向けての支援策について
 〇 本市の事業所などの町内会加入の現状について
 〇 事業所などを町内会に加入促進してはどうか。
   また、地域応援ステッカーの取り組みをしてはどうか。
 〇 町内会のメール配信システムを導入してはどうか。

●観光誘客について
 〇 これまで松山城で取り組んできた取り組み内容について
 〇 松山城を活用した更なる集客に必要な視点について

2019年6月27日木曜日

令和元年6月27日(木) 松山市議会副議長に就任しました。


このたび、第103代松山市議会副議長に就任いたしました。
 伝統ある松山市議会の副議長という大任を拝し、身に余る
です。また同時に、責任のその重さを痛感いたしていま
議長を支え、公正かつ円滑な議会運営にまず努めてまい
ります。